2015年08月25日

ナショナルセンター疾患登録システム

8月20日に厚生労働省は「臨床開発環境整備推進会議」の初会合を開催しました。

ナショナルセンターの疾患登録システムを活用して新薬の治験や臨床研究を加速させるために、産学官で具体策を検討する会合です。
今後、各センターはワーキンググループを設置し、疾患登録情報の内容や提供方法を検討していくことが決められました。
厚労省は全センターに共通するレジストリーなどワーキンググループの横串を刺す仕組み作りに取り組み、効率的な治験が実施できる
クリニカル・イノベーション・ネットワークの構築を目指すことが発表されています。

ナショナルセンター疾患登録システムにより、製薬企業や協力病院が連携したインフラの構築に期待しています。

【ヒューマンサイエンス 医療翻訳・医薬翻訳サービ ス】


医学 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 医学へ
にほんブログ村
posted by ヒューマンサイエンス at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月17日

手足口病

国立感染症研究所が発行している8月7日発行の感染症週報によりますと、手足口病(hand, foot, and mouth disease:HFMD)の小児科定点医療機関からの報告数が例年より多い状態であることが報告されていました。

当初西日本を中心に発生していましたが東日本にも広がってきており、特に第29週(7月13〜19日)は過去10年間で2番目だったということです。これからピーク期を迎えることから関係者に注意喚起を図っています。

手足口病は口腔粘膜および手や足などに現れる水疱性の発疹を主症状とした急性ウイルス性感染症であり、乳幼児を中心として夏季に流行するものです。

感染経路は飛沫感染、接触感染で、有効な治療薬はなく対症療法が行われています。予防策としての有効なワクチンもないので、手洗いの励行と排泄物の適正な
処理が基本となっています。

衛生面で通常より注意を払うことで、感染予防対策を講じてまいりたいと思います。

【ヒューマンサイエンス 医療翻訳・医薬翻訳サービ ス】


医学 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 医学へ
にほんブログ村
posted by ヒューマンサイエンス at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月13日

院内がん登録統計

8月3日、国立がん研究センターが全国のがん診療連携拠点病院などにおける「院内がん登録2013年集計結果」を発表しました。

全国の409施設の部位別登録では、2007年から初めて、男性の5大がんのうち大腸が5万4601件で、5万2807件の胃を抜きトップになりました。

院内がん登録全国集計は、2007年から国や都道府県のがん対策への活用などを目的に実施しています。

がん診療連携拠点病院での男女それぞれの5大がん登録数は、男性で大腸、胃、前立腺、肺、肝臓の順に多かったのに対して、女性は乳房、大腸、肺、胃、肝臓の順になっています。

私ごとではありますが、今年初めに実母の胃がんの手術に立ち会い、近親者のほとんどをがんで亡くしていることもあり、がん対策のためにも統計結果と動向に関心を払ってまいりたいと思います。

【ヒューマンサイエンス 医療翻訳・医薬翻訳サービ ス】


医学 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 医学へ
にほんブログ村
posted by ヒューマンサイエンス at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記